「iPhone」シリーズから「mini」モデルが消える可能性が高そうです~(;゚Д゚)💦

iPhone14シリーズ(仮)は搭載プロセッサーの違いで2つの区分に分かれる見込みで、そのうち2機種には「A15」チップ、残り2機種には新しいチップが搭載される予定だそうです!(^o^)v

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

「iPhone」シリーズから「mini」モデルが消えると他方から報じられています~(^_^;)💦

Appleは、2021年9月に「iPhone13mini」を大々的に発表しましたが、この小型版iPhoneをiPhone14(仮)シリーズに含める計画はないと、9to5Macが報じています。

実際の発表までに内容が二転三転する事が多いiPhoneの情報ですが、この件に関しては折に触れてずっと同様の内容で報じられ続けているので、かなり濃厚な情報なのだと思われます~(+_+;)💦

2020年に発表された「iPhone12mini」については、売れ行き不振を伝える複数の報道が出ており、また直近では、Appleが2022年のiPhone14シリーズ(仮)でminiモデルを廃止するという憶測が流れています。

miniモデルは、2020年に最初に発売されたときの価格が729ドル(日本では税別7万4800円)で、低価格端末とは言い難く、大画面スマートフォンが何年間も好まれてきた時代に、小型iPhoneの価値は、Appleが期待したほど時代に呼応しているようには感じられませんでした~(^_^;)💦

当店にも多くお越し頂いているコンパクトないPhoneを待ち望んでいた皆さまの期待を、価格面で裏切ってしまったという形になってしまったという印象です…(x_x;)💦

9to5Macによると、iPhone14シリーズ(仮)は搭載プロセッサーの違いで2つの区分に分かれる見込みで、そのうち2機種には「A15」チップ、残り2機種には新しいチップが搭載される予定だそうで、これはiPhone14シリーズ(仮)の上位2機種には新しい「A16」チップが搭載されるという、Appleに詳しいアナリストのMing-Chi Kuo氏による13日の予測と一致しているようです!\(^o^)/

ただ、最近では、iPhoneのminiシリーズを見直されている方も多くいらっしゃり、評価も上がっているように感じられます!14シリーズにはminiシリーズはないとの予測ですので、新品のminiシリーズのご購入には、お早めのご検討が良いかもしれませんね!(#^▽^#)o

詳しくは、下記のリンクからご確認頂けたらと思います!ヾ(≧▽≦)ノ

出典:CNET JAPAN「アップル、「iPhone 14」シリーズで「mini」モデルを廃止か」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。