緊急時、とっさにiPhoneの緊急ブザーを鳴らす方法を確認しておきましょう!(^_^)v

『電源ボタンを5回連続で押す』だけで、119か緊急連絡先に発信されます!!(*^_^*)

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

iPhoneで利用できる緊急SOS機能が、Twitter上で話題になっています!(^▽^)o

話題のきっかけとなったのは、Twitterユーザーのこじみくさんの投稿で

消灯によって夜道の危険リスクが高まるのでiPhoneの防犯ブザー機能をおさらい!

『“電源ボタンを5回連続で押す” だけで119か緊急連絡先に発信されます。
さらに通話が切れたら位置情報が送信される。危ない時はポッケの中で5回プッシュ!

この機能で命拾いした人もいるというガチのライフハックです!』

とコメントしています!\(^o^)/

この投稿に対してネット上では、「これはみんな知っておくべき」「これ、妊婦さんも緊急連絡先に家族と病院を設定しておけば、出先での突然の体調不良のときにも役立ちそう」「私も夜道や昼間でも人通り少ないところ歩く時はすぐiPhoneの防犯ブザー機能使えるように持ってる」「大切な知識。これ結構な爆音が鳴るので注意です。」といった声が寄せられたそうです!(#^o^#)

iPhone 7 以前では、以下の手順で緊急電話をかけます!(^-^)

①サイドボタン(または上部のボタン)をすばやく5回押すと「緊急 SOS」スライダが表示されます。 

②「緊急 SOS」スライダをドラッグして、緊急電話をかけます。

iPhone 8 以降では、以下の手順で緊急電話をかけます!(^-^)

①サイドボタンといずれかの音量調節ボタンを、「緊急 SOS」スライダが表示されるまで押し続けます。 

②「緊急 SOS」スライダをドラッグして、緊急電話をかけます。
スライダをドラッグする代わりに、サイドボタンと音量調節ボタンを押し続けた場合、カウントダウンが始まり、通知音が鳴り、カウントダウンが終わるまでボタンを押し続けた場合、自動的に緊急通報用電話番号にかかります。

緊急時に備えて、ご自身のiPhoneでの緊急電話の発信方法を確認をしておきましょう!(^_-)-☆

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。