厚労省!日本入国にはスマホと指定アプリが必須と発表です!(#^o^#)

指定するアプリがインストール可能なスマートフォンを準備した上で入国するよう呼び掛けています!(^o^)/

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

厚生労働省は3月12日、日本への入国にはスマートフォンの所有またはレンタルと、指定アプリのインストールが必要となると発表しました!(^▽^)o

日本人も対象となるそうです!(*^_^*)

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症に関する水際対策として、出国前72時間以内の検査証明書や、入国後14日間の自宅やホテルでの待機等に関する誓約書の提出を求めると発表しました。

特に3月19日以降の入国時に検査証明書を提示できない場合は、日本人を含めたすべての人が、日本への上陸拒否の対象となります…(^o^;)💦

厚生労働省は、入国者健康確認センターが入国者の位置情報等を確認するとしており、指定のアプリがインストール可能なスマートフォンを準備した上で入国するよう呼び掛けています。

なお、入国の検疫時に担当者がスマートフォンの有無を確認し、確認できない場合は自己負担でレンタルするよう依頼されることになるようです…(・_・;)💦

厚生労働省は、入国者が誓約事項を遵守するよう位置情報等を確認するとしており、以下の指定アプリをインストールして使用するよう求めています。

Skypeは所在確認のためのビデオ通話に利用される模様です。

・OSSMA(現名称:留学生危機管理システム)

・Skype(マイクロソフトが提供するコミュニケーションツール)

・COCOA(新型コロナウイルス接触確認アプ‪リ)

また、iPhoneの位置情報サービスやGoogleマップ等により、位置情報を保存することが必要となります。

なお、厚生労働省は、入国後の待機や指定アプリ利用等の誓約に違反した場合は氏名等を公表する場合があり、外国人の場合は、在留資格取消や強制退去の対象となる可能性があると言及しています。

これから暖かくなると、国内でも移動や旅行が増えると思いますが、みなさん!引き続きコロナ対策をしっかり行って感染拡大を防いで参りましょう!(*^o^*) 

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。