祝ブログ200回突破!iPhone豆知識~ガラス交換修理編~

今回のお話は一番需要の高いガラス交換修理です!

当店のWebサイト“店舗ブログ200回突破!”を記念しまして、今まで豆知識や修理ブログ内でお話させて頂いた事も含めてカテゴリーごとのiPhone豆知識をご案内させて頂きます!
今回は一番修理ご依頼の多いガラス交換修理編です!(#^o^#)

iPhoneの画面(パネル)について

iPhoneを落としたりぶつけて表面のガラスが割れてしまっている時、ガラス交換を行います!(^▽^)o
iPhoneの画面(パネル)は、液晶及びタッチセンサーがあり、それ保護する為にその上にガラスを接着してある構造になっています。
上のガラス部分のみが割れている状態をガラス割れと言います。
ですので、ガラスが割れても液晶とセンサーが無事なら使い続ける事ができるという事なのです。
その為、多くの方がガラスが割れたまま使われていらっしゃるようです。。。(T_T)

ガラス割れはなぜ起きるのか?

ガラス割れの原因は、操作中に落として壊れたというのが約半数を占めます。
その中でも、なんで?これぐらいで…という場合も多くあるようです。
例えば、落とした時に衝撃を受けた面積が小さいほどガラス割れは深刻になります。
ですので、落とした時に運悪くiPhoneの角をぶつけてしまうと、ちょっとした衝撃でも大きなひび割れに発展するようです。
また、普段からの小さな傷で割れやすいガラスになってしまうそうです。
例えば、よくお聞きするのが、ポケットやカバンに鍵と一緒にiPhoneを入れていて、ほとんど目立たないような小さな傷を積み重ねていくとガラスの性能を段々と落としてしまい、ちょっと当たっただけなのに💦という場合でも、ガラス割れになるようですので、気を付けて下さいね!(^_^;)

ガラス割れ放置は危険!早めの修理をオススメします!

修理ブログ内でも何回かお伝えしていますが、ガラス割れをそのままにしておいた場合、人体、iPhone本体にかなりのリスクとなります!

●操作時に指を傷つけてしまう恐れがあります。

●寝転んでiPhone操作をしていてiPhoneから落ちた破片が目に入ってしまった例もあります。

普段、ひび割れたコップやお茶碗は使いませんよね。
割れたiPhoneを使い続けるのはそれと同じくらい危険なのだと思って下さい~(>_<)

●液晶やセンサーが守られていない状況になりますので、衝撃や水、ほこりなどの影響が直接、液晶や内部に伝わってしまいタッチ操作ができなくなったりカメラやスピーカーが使えない、センサーが効かないなどの故障や電源が入らなくなった…なんて最悪の状態もあります(T_T)

一度割れたガラスはよくなる事はありませんし、早いか遅いかだけで、必ず状況は段々と悪化していきます~(^_^;)
深刻な状態になる前に交換される事をオススメします。

また、ガラス割れを防ぐために、液晶保護ガラスフィルムを貼ったり、落下防止のスマホリングを使用するのも良いですよね!(#^.^#)

当店では、ガラス交換修理の価格を徹底的に値下げし、常に地域最安値を更新中です!
現在もガラス割れ修理10%OFFキャンペーン中ですので、他店さまとよ~く比べてみてください!
ガラスが割れてしまったら、早めに当店へ修理にお越し下さいね!
お待ちしています!!(^o^)丿

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。