iPhone15シリーズ(仮)では、miniを復活させるべき!と言われているそうです!(^▽^)o

iPhone14Plusはminiよりも売れていないようです~(+_+;)💦

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

PhoneArenaが、iPhone15シリーズ(仮)のラインナップにおいてminiモデルを復活させ、iPhone15mini(仮)、iPhone15(仮)、iPhone15Plus(仮)、iPhone15Pro(仮)、iPhone15Ultra(仮)の5モデル構成にすべきと指摘しています!(^o^)v

miniシリーズの販売不振の原因は小さいサイズと考えられたが

iPhone12miniとiPhone13miniの販売台数が期待外れだったことで、AppleはiPhone14シリーズにおいて5.4インチディスプレイ搭載モデルをラインナップすることはありませんでした。

同社は、iPhone12miniとiPhone13miniの販売台数が期待外れだったのは、販売価格が高いわりにディスプレイサイズが小さく、バッテリー駆動時間が短かったのがユーザーから評価されなかった原因と考え、iPhone14Plusをラインナップに加えたとみられています。

miniシリーズよりも人気の低いiPhone14Plus

しかし、ユーザーの不満解消になると思われたiPhone14Plusの販売台数はiPhone12miniとiPhone13miniを下回っている(発売後同時期での比較)ことから、Appleの戦略は間違っていたとPhoneArenaは厳しく指摘しているようです~(^o^;)💦

同メディアは、Plusモデルの販売不振を受け入れることができるのであれば、AppleはiPhone15シリーズ(仮)にiPhone15mini(仮)を加えても良いはずと述べています。

また、iPhoneSE(第4世代・仮)がiPhoneXRの筐体を利用し、6.1インチディスプレイを搭載した場合、廉価な小型モデルがなくなると、PhoneArenaは予想しているそうです~(^_^;)💦

PhoneArenaが考えるiPhone15シリーズ(仮)の理想的なラインナップは、下記の通りだそうです。

モデル名 ディスプレイ サイズ 価格
(最小ストレージ)
iPhone15mini(仮) 5.4インチ 699ドル 約92,800円
iPhone15(仮) 6.1インチ 799ドル 約106,800円
iPhone15Plus(仮) 6.7インチ 899ドル 約119,800円
iPhone15Pro(仮) 6.1インチ 999ドル 約132,800円
iPhone15Ultra(仮) 6.7インチ 1,199ドル 約159,800円

当店のお客さまの中では、iPhone12miniとiPhone13miniユーザーの方は、かなりたくさんいらっしゃいますので、14シリーズでminiがない事を聞いた時はすごく意外だったのですが、15シリーズ(仮)でminiを復活してくれると、喜ばれる方も多いのではないかと思います!(^▽^)o

詳しくは、下記のリンクからご確認頂けたらと思います!ヾ(≧▽≦)ノ

出典:iPhoneMania「iPhone15 miniを加えて5モデル構成にすべきと指摘?14 Plusが不人気」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。