iPhoneで「バイブレーションだけ」のアラームをセットする方法をご紹介致します!(^o^)/

皆さま!バイブレーションだけの優しい目覚めを体験してみられてはいかがでしょうか!?(^▽^)o

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

確実に朝起きるためには、iPhoneのアラーム音を大きくする必要がありますが、誰かと一緒に部屋を使っている場合や、アラームの着信音で嫌な気分になってしまうような場合など、アラームをバイブレーションだけにしたい時もあると思います!(^o^)/

そこで、今回はiPhonemのバイブレーションだけのアラームをセットする方法を、皆さまにご紹介致します!(^o^)v

バイブレーションだけのアラームをセットする方法

設定は、iOSの「時計」アプリで簡単にできます。

1. 「時計」アプリを開き、アラームの右上の「+(プラス)」をタップするか、既存のアラームを編集する

2. 「サウンド」をタップし、一番下までスクロールして「なし」を選ぶ

3. 一番上までスクロールして、「バイブレーション」をタップ

4. 「標準」のリストの中から、好きなバイブレーションのパターンを選ぶ

5. もしくは、自分でバイブレーションを作成したい場合は、「新規バイブレーションを作成」をタップ。画面をタップして離すを繰り返して、バイブレーションのパターンを作成する。最後に「中止」を押して、「保存」をする

これでまったく振動しなかった場合は、「設定 > アクセシビリティ > タッチ > バイブレーション」と進み、「有効」にしてください。

6. 「サウンド」と「戻る」をタップして、アラームのページに戻る

7. 時間と設定を確認したら、右上の「保存」をタップ

セットした時間に、アラームは動作しているのにバイブレーションがない場合は、もう一度「設定」のバイブレーションが有効になっているかを確認してください。

それでも、振動しない場合は、別の方法が必要かもしれません。

iPhoneのアラームの音量は、通話の着信音と同じ音量となり、さらには、ほぼすべてのiPhoneのデフォルトでの着信音は、かなり大きくテンポが速い為、耳障りだと感じることがよくありますので、バイブレーションのみにすれば、優しく起こしてもらえるようになるかもしれませんね!(^o^)v

そんなんじゃ起きれない~💦 とお思いの方も、意外と蚊の飛ぶ音の様に、バイブレーションの音が気になって起きれたりるようですので、問題のない日に1度、お試しになってみて頂けたらと思います!(^o^)o

詳しくは、下記のリンクからご確認頂けたらと思います!ヾ(≧▽≦)ノ

出典:lifehacker「iPhoneで「バイブレーションだけ」のアラームをセットする方法。耳障りな音とは、もうおさらば」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。