iPhone15Pro(仮)の最新イメージ画像がTwitterで公開されました!(^▽^)o

iPhone15シリーズ(仮)のデザインは大きく変わりそうですね!(^o^)v

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

コンセプトデザイナーのDarvik氏(@darvikpatel)が、最新の噂に基づくiPhone15Pro(仮)のイメージ画像を制作し、Twitterに投稿したそうです!(^o^)/

iPhone15シリーズ(仮)のサイドボタンと音量ボタンは、物理ボタンではなく感圧式ボタンになるとアナリストのミンチー・クオ氏が予想していました!(^_^)o

iPhone15Proシリーズ(仮)に関する噂

iPhone15Proシリーズ(仮)の筐体素材はチタニウムになり、背面の角が丸みを帯びたデザインになると噂されています!(^o^)/

また、アナリストのミンチー・クオ氏は、iPhone15シリーズ(仮)のサイドボタンと音量ボタンは、Taptic Engineを利用した感圧式ボタンになるとの予想を伝えていました。

Darvik氏(@darvikpatel)の制作したiPhone15Pro(仮)のイメージ画像は、それらの予想に基づくものだそうです。

物理ボタン廃止で、強制再起動方法はどうなる?

iPhoneの調子が悪い場合、サイドボタンや音量ボタンを操作することで、リセットモード、DFUモード、強制再起動することが可能です。

しかし、これらのボタンが感圧式ボタンになっても、iPhoneの電源が入らない、もしくはバッテリー残量がゼロの場合でも、強制再起動などを行うのが可能なのかと疑問視する声が、Redditなどで挙がっています~💦

ホームボタンが物理ボタンだったiPhone6sまでのモデルでは、強制再起動をサイドボタンとホームボタンで行っていましたが、ホームボタンが感圧式ボタンになったiPhone7以降のモデルやFaceID搭載iPhoneでは、サイドボタンでの操作へと変更されています。

意外とよく使う機能ですので、今後 強制再起動がどうなるのか確かに気になりますね!(^o^)/

iPhoneやiPadを強制的に再起動する方法をご案内致します!(^o^)v

出典:iPhone Mania「iPhone15 Proの最新イメージ画像〜物理ボタン廃止で強制再起動はどうする!?」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。