iOS15から使える「ウィジェットの提案」機能とは?(^_^)o

よく使う機能のウィジェットが自動で追加されると大変便利ですね!(^o^)v

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

ウィジェットとは、アプリの一部機能を取り出した、一種の"ミニアプリ"!大中小の3サイズから選び、ホーム画面の自由な位置へ配置できます!(^o^)v

時計アプリを例にすれば、小は特定都市の現在時刻、中は4都市の現在時刻、大は4都市の名前と現在時刻、などと内容/スタイルを変えて表示することができます!(^o^)/

「ウィジェットの提案」は、iOS15で追加されたウィジェット関連の新機能で、従来、ウィジェットは同じサイズのものを最大10個重ねて表示できましたが、必要なウィジェットを手動で登録しなければなりませんでした。

しかし、iOS15からは「ウィジェットの提案」をオンにしておけば、よく使われるアプリのウィジェットをAI処理で自動的に表示してくれるようになっているそうです!(^▽^)o

たとえば、スマートスタックに手動登録したウィジェットは「マップ」と「時計」だけとします。

それでも「ウィジェットの提案」を有効にしていると、過去の利用状況や位置情報などの情報にもとづき、適切なタイミングで未登録ウィジェットの追加を提案してくれるようです。


ウィジェットの提案を有効にするには、スマートスタックを長押しすると現れるメニューで「スタックを編集」をタップし、「ウィジェットの提案」ボタンをオン(青い状態)にします!(^_^)o

デフォルトでオンにされているため、必要ない場合はオフにしましょう。

尚、スマートスタックを作成すると、アプリの利用頻度などの情報をもとにいくつかのウィジェットが自動的に登録されますが、削除しすぎるとスマートスタックとして動作しなくなります(通常のウィジェットになる)ので、ウィジェットの提案機能を残したい場合は、不要なウィジェットを削除するとしても最低2つは残しておく必要があるようです。

スマートスタックで「ウィジェットの提案」を有効にしていると、適切なタイミングで未登録のウィジェットが表示されるようになるそうですので、デジタル機器にあまり詳しくない~💦 という方も便利にお使い頂けそうですね!(^▽^)o

出典:+Digital「「ウィジェットの提案」って何ですか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。