Apple!中国でiPhoneのエアドロップ機能を制限したそうです!(^_^;)💦

エアドロップの機能を使って、望まない画像などが送られてくる嫌がらせなどが横行しているそうです~(^_^;)💦

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

米Appleは中国でスマートフォン「iPhone」のファイル共有ツール「エアドロップ」の機能を制限したそうです~(^_^;)💦

エアドロップを使えば、アップルのデバイス同士で画像や文書、動画のファイルを速やかに交換できる為、反政府的な画像などの拡散に利用されていたそうです~(^_^;)💦

しかし、9日に公開された同社の最新基本ソフト(OS)「iOS16.1.1」は、「全ての人」からのファイル受信に10分間という時間制限を課したとの事です~!(^_^;)💦

以前のバージョンではこうした時間制限はありませんでした。

エアドロップを使用する際、ユーザーは受信設定画面で「全ての人」「連絡先のみ」「受信せず」から選択できますが、10分を超えると、自動的に「連絡先のみ」のモードに変わるそうです!(^_^)/

これに先立ち、同国の反体制派が習近平国家主席や政府に反対するポスターの画像をエアドロップ経由で拡散していたそうです~(^_^;)💦

中国ではSNSも個人間のメッセージアプリも、モデレーターや政府の検閲機関にチェックされているそうで、エアドロップは中国において、比較的追跡しづらい、数少ないデジタルファイル共有ツールの一つだったそうです。

Appleは中国でのこの修正の理由についてコメントを控える一方で、エアドロップの新しい設定を今後1年で世界に展開する計画であり、ユーザーが望まないファイル共有の負担を軽減する考えだと説明しました!(^_^)o

エアドロップを使えば、近くにいる人相手に、簡単に画像などを送信できる大変便利な機能ですが、この機能を使って世界各地で卑猥な画像や脅迫文を送りつけるハラスメントが横行しているそうで、そのようなトラブルが少しでも減ると良いですね!(^_^)o

出典:東洋経済「アップルが中国でiPhoneエアドロップ機能を制限」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。