Apple!Googleへの人材流出で検索機能開発でさらなる遅れが出ているそうです~(^_^;)💦

開発中の検索機能!Apple MusicやApp Storeでも有効利用されるとの事です!楽しみですね!(^▽^)o

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

AppleはSpotlight検索を改善しようと躍起になっているものの、Googleと競合できるようなレベルの検索エンジンになるまでまだ数年はかかるとみられています~(^_^;)💦

買収したスタートアップの創業者が出戻り

サブスクリプションメディアThe Informationによれば、AppleはGoogleに検索技術の人材を奪われており、開発が頓挫しているとのことです~💦

Appleは2018年、元Googleの検索エンジニア3人が設立した機械学習スタートアップLaserlikeを買収し、Web検索エンジン開発の強化に踏み出しました!(^o^)o

同社の技術は、ユーザーの興味やブラウザの履歴に基づいてWebサイトを推薦するものですが、現在、Laserlikeの創業者たちはGoogleに復帰したと伝えられています。

Appleの検索チームは少なくとも200人のエンジニアを抱え、Spotlight、Siriの提案、Siriの回答を支える技術を牽引しているといわれています。

チーム関係者がThe Informationに語ったところによると、AppleがGoogle検索に代わるものを立ち上げるまでに、少なくとも あと4年はかかるとのことです。

GoogleはApple製デバイスのデフォルト検索エンジンであり続けるために年間約150億ドル(約2兆822億円)をAppleに支払っていますが、AppleがGoogle検索と競合するものを独自開発した場合、定期的な契約交渉でより優位な立場に立つことができるとされています。

検索技術をApple MusicやApp Storeでも応用へ

Appleは、検索技術をApple MusicやApp Storeでも利用することを検討しているとのことです!(^▽^)o

現在のところ、同技術は翻訳アプリなど自然言語処理を利用するアプリを開発するAppleチームのためのデータ生成や、ツイートを利用してニュース価値のある出来事を判断して結果に表示したり、Apple News記事を推奨したりするために利用されているそうです!

Appleの検索チームの優先事項の1つは、Spotlightを改良し、現在より100倍多い検索を処理できるようにすることだそうです!(^_^)o

Google検索はすごく使いやすいですが、それを上回るものがAppleでできたらすごいですね!楽しみに待ちたいと思います!(^▽^)o 

詳しくは、下記のリンクからご確認頂けたらと思います!ヾ(≧▽≦)ノ

出典:iPhoneMania「Apple、Googleへの人材流出で検索機能開発でさらなる遅れ」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。