Appleの自信の表れ!?新型iPhoneは前年と同程度の販売台数を予測しているそうです!(^▽^)o

iPhone14シリーズ(仮)!どんな商品なのかますます楽しみですね!(^o^)v

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

米Appleはサプライヤーに対し、今年の「iPhone(アイフォーン)」生産台数を昨年と同程度にするよう要請していると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにしたそうです!(^▽^)o

経済的に余裕のある顧客層を持ち、競争は鈍化していることから、世界的な電子機器市場の不振を乗り越えられると見込んでいるようです!(^_^)/

スマートフォン市場の見通しは悪化していますが、同社はiPhoneの最新モデルの生産台数を、前年並みの9000万台にするようサプライヤーに指示しているそうです!(*・Д・)/

Appleは、2022年のiPhone生産台数をシリーズ合計で前年とほぼ同水準の約2億2000万台になると見込んでいると関係者の1人は述べています!(^_^)o

こうした見通しは、Appleがスマートフォンなどの機器への支出減少を乗り越える自信を示唆するものとも見れます!(^▽^)o

IDCによれば、世界の携帯電話市場は4-6月(第2四半期)に9%落ち込んでおり、22年通期で3.5%の縮小が見込まれています~(^_^;)💦

アンドロイド端末の販売が苦戦する中、Appleの新製品に対する需要が比較的堅調な背景には、高価格端末への支出を依然としていとわない顧客基盤があり、米国の制裁の打撃を受けた華為技術(ファーウェイ)の販売落ち込みで、高級スマホ市場の競争は損なわれている事があるようです!(^o^)v

iPhoneの大部分を受託生産する鴻海精密工業は、今週 スマート家電製品の販売が22年はほぼ横ばいになるとの見通しを示しており、Appleの需要の底堅さを示唆していますが、Appleの担当者はコメントを控えているそうです。

日本では円安による値上げ等もあり、今年の新型iPhoneの売れ行きには大きく注目が集まっていますが、まずは素晴らしい商品の発表を期待し、楽しみに待ちたいですね!\(^o^)/

詳しくは、下記のリンクからご確認頂けたらと思います!ヾ(≧▽≦)ノ

出典:Bloomberg「アップル、今年のiPhone生産台数は前年並みを見込む-関係者」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。