iPhone14(仮)の価格が据え置きになるかもしれないとの噂が出てきました!(^▽^)o

iPhone14シリーズ(仮)の価格、性能ともしっかりと確認した上で購入を判断したいですね!(^o^)v

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

これまでの複数のリーク情報で、アップルが今秋発売すると噂されているiPhone14シリーズ(仮)の価格は、昨年のモデルから100ドル上昇すると報じられてきたのですが…ここに来て新たな見方が浮上したそうです!\(^o^)/

匿名リーカーのLanzukは8月2日のブログで、「アップルは世界のスマートフォン市場の停滞と需要の減少を考慮して、上層部の判断により、iPhone14(仮)の標準モデルの価格を据え置くことを決定した」と述べており、Lanzukのこれまでの実績を考えると、この情報には十分な信憑性があるそうです!(^o^)v

これまでのリーク情報によると、アップルは世界的なパーツの品不足や、新型モデルにいくつかの重要なアップグレードを加えることを理由に値上げに踏み切ろうとしていました!最も顕著な理由としては、既存のモジュールの3倍のコストがかかるLGイノテック製のフロントカメラモジュールを採用することが挙げられていました~(^o^;)💦

しかし、Lanzukは、彼の情報のリーク元が「米国の大手金融機関の内部情報」で、信頼度が非常に高いソースだと述べており、彼は、ごく稀に予想を外す場合もありますが、昨年はアップルとサムスンの両方のデバイスのに関する予想を的中させています。

Lanzukの主張が正しい場合、iPhone14(仮)の価格は、従来の予想の899ドルではなく799ドルに据え置かれることになり、さらに、iPhone14Max(仮)の価格も、従来の予想の999ドルではなく899ドルに据え置かれる事になります!(^o^)v

ただし、Proモデルの価格は、これまでの予想と変わらず、昨年のiPhone13シリーズから100ドルの値上げになる見通しだそうで、iPhone14Pro(仮)とiPhone14ProMax(仮)の価格がそれぞれ1099ドルと、1199ドルになると予想しています。

ただし、筆者個人としては、仮にLanzukの見立てが正しいとしても、今年のiPhone14(仮)は、昨年のモデルから実質的に100ドルの価格上昇になると考えているそうです~(^o^;)💦

なぜなら、799ドルのiPhone14(仮)は、昨年の699ドルのiPhone13Miniに代わるエントリーモデルとなり、899ドルのiPhone14Max(仮)は、799ドルのiPhone13に取って代わるからだそうです。

どのようになるかは分かりませんが、価格据え置きとなるとすごく嬉しいですね!価格以外の性能面もしっかりと確認した上でiPhone14シリーズ(仮)を購入するかどうかしっかり見極めたいですね!(^o^)v

詳しくは、下記のリンクからご確認頂けたらと思います!ヾ(≧▽≦)ノ

出典:Forbes「アップルがiPhone 14の標準モデルの値上げを中止か、需要減少を考慮」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。