次期最新モデルのiPhone14シリーズ(仮)!価格はどうなるの!?(・_・?)

今後もしばらくは円安傾向が続きそうなので、iPhoneの値下げは期待できませんが、皆さま!お得な買い方などをご検討頂けたらと思います!(^▽^)o

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

Appleは2022年7月1日、日本国内でのiPhoneを含むApple製品の値上げを実施しました!理由はもちろん、急速に進む円安です~💦

iPhone13が発売された2021年9月の平均為替レートは約110円で2022年6月の平均為替レートは約134円なので、約20%ほど円安になっています…(T_T)💦

さすがに20%の円安は企業努力でどうにかなるものではないので、iPhoneの値上げは仕方がないところだと思いますが、予告なしでいきなりの値上げに踏み切った背景には、転売目的での駆け込み購入などを防ぐ目的があったのではないかと考えられます…(^_^;)💦

Apple公式のiPhone13mini 128GBモデルは、9万9800円と辛うじて10万円を切っていますが、iPhoneは総じて10万円を超えることになりました。

こうなると気になるのが、次期最新モデルのiPhone14シリーズ(仮)の価格ですね!(^_^)/

これについて、投資会社Wedbush Securitiesのアナリスト、ダン・アイブス(dan ives)氏は、iPhone14(仮)の価格はiPhone13よりも100ドルほど高くなるとの予想を示しています~(^_^;)💦

iPhone14シリーズ(仮)では、iPhone12と13では最も廉価だったminiが廃止されるとのうわさもあります。

これが事実であれば、最下位モデルが無印のiPhone14(仮)ということになりそうです。

ということは、最も安価なモデルはiPhone14(仮)の128GBモデルで899ドルになり、値上げ後のiPhone13と同じく、1ドル147円で計算すると約13万2000円となります💦

最上位になるであろうiPhone14ProMax(仮)の1TBモデルは、1699ドルで約25万円になる計算です💦

もちろん、あくまでも推測なので実際の価格がどうなるかは発表されるまでは分かりませんが、今後もしばらくは円安傾向が続きそうなので、当面今より安くなることは期待できそうにはありません~(+_+;)💦

iPhoneのお得な購入方法は色々あると思いますので、ぜひ!色々なご検討を頂けたらと思います!(^_^)o

詳しくは、下記のリンクからご確認頂けたらと思います!ヾ(≧▽≦)ノ

出典:ITmediaMobile「iPhone値上げで気になる次期モデルの価格 iPhone 13よりも高価になる?」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。