ジョブズ氏がiPhoneを発表した日にApple株を100万円買っていたら、今いくらになっていた?(?_?)

あの日、ジョブズを信じていれば…あっははははぁ(^▽^;)💦

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

初代iPhoneが発表されたのは、2007年1月9日(日本時間では1月10日)です!

Appleのイベントに登壇したスティーブ・ジョブズ氏が「本日、アップルが電話を再発明する」と高らかに宣言した瞬間、会場は大歓声に包まれました!(*^▽^*)o

当時はまだ、スマホに対して懐疑的な声も少なくなかった2007年1月、もしあの日iPhoneを信じて、Apple株を買っていたら、今頃は一体いくらになっていたのでしょうか?(・_・?)

iPhone発表イベントは2007年1月9日に行われ、この日のApple(AAPL)の終値は92.68ドルで、前日比+8.52%とiPhone発表を受けて急騰しました!(*^▽^*)v

尚、その後 Appleは2014年に1株を7株に、2020年に1株を4株に、株式分割を行っているため、修正株価でいえば2007年1月9日の終値は3.31ドルとなります。

現在のAppleの株価は、2022年6月15日の終値時点で135.43ドルですので、もし初代iPhoneが発表されたあの日、100万円分のApple株を購入していれば、為替レートを考慮せずに計算すると、現在の評価額は約4091万円になっていたことになります!\(◎o◎)/!

現在の このiPhone人気をジョブス氏はどのように天国で見ているのでしょうか!?(*^▽^*)!

詳しくは、下記のリンクからご確認頂けたらと思います!ヾ(≧▽≦)ノ

出典:KODANSYA「ジョブズが「iPhone」を発表した日にアップル株を「100万円」買っていたら、今いくらになっていた?」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。