Samsung(サムスン)!防水性能に虚偽広告があったそうで、多くの苦情が報告され、多額の罰金を言い渡されたそうです~(+_+;)💦

iPhoneやスマホは完全防水ではありませんので、皆さま!水濡れには十分にお気を付け下さいませ!(^_^)/

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

2016年3月~2018年10月の間、Samsungはスマートフォンの防水性能に関して虚偽の広告を行ったとして、オーストラリア競争・消費者委員会(ACCC)から1,400万豪ドル(約13億1,500万円)の罰金を言い渡されたそうです~(+_+;)💦

Reuters(ロイター)によれば、問題となっているのはSamsungのGalaxyシリーズの防水性能に関する広告記載で、「プールや海の中でもデバイスを使用できる」かのような表現があったとの事で、実際に多くのユーザーから水に浸けた後デバイスが通常に動作しなくなったり、完全に動かなくなった事例が何百件もACCCに報告されているとのことです~(;゚Д゚)💦

「これらのGalaxy端末の重要なセールスポイントとして(防水性能が)宣伝されていたそうで、デバイスを購入した多くの消費者は、新しい端末を購入する前に誤解を招く広告に接した可能性がある」と、ACCC委員長のジーナ・キャス=ゴットリーブ氏は述べています。

Samsung(サムスン)の公式サイトには、「Galaxyのデバイスは防水ですか?」との質問ページがありますが、防塵と防液のための国際規格IP68は「最大1.5メートルの淡水に最大30分間浸漬した場合の試験条件に基づいています。ビーチやプールでの使用はお勧めできません」と注意書きが加えられています。

同ページには、IP68に対応したデバイスは、「Galaxy S20、S20+、S20 Ultra、Note10、Note10+、S10e、S10、S10+、Note9、S9、S9+、Note8、S8、S8+、S7、S7 edge」であるとも記されているそうです。

防水性能の高いスマホは誰もが欲するところですので、その部分に誇大広告があったとなれば由々しき問題ですね~💦iPhoneも耐水性能が向上してはいますが、防水ではない事が記載されています!皆さま!iPhoneやスマホの水濡れには十分お気を付け下さいませ!(^_^)o

詳しくは、下記のリンクからご確認頂けたらと思います!ヾ(≧▽≦)ノ

出典:iPhone Mania「Samsung、防水性能に関して虚偽広告を行ったとして豪規制当局から多額の罰金」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。