iPhoneのマップアプリのピンって何でしょうか?(・_・?)

iPhone標準搭載のマップアプリもどんどんと進化しており、特に道案内が充実していると評判だそうです!(^o^)v

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

iOSに標準装備のマップアプリを使っていたら、地図上に赤いピンと「ドロップされたピン」の文字が~!?(;゚Д゚)💦 操作間違いでピンを立ててしまった経験は誰しもあるのではないでしょうか~(^_^;)💦

感覚的にお使いの方が多いのではないかと思いますので、ピンの立て方を覚えて、うまく活用して頂けたらと思います!(^▽^)o

この「ピン」は、マップアプリで目的地とする場所に立てる目印として使うものです!(^o^)v

住所や郵便番号で検索するか、地図上の任意の位置を長押しすれば地図上に追加され、新しいピンを用意するか手動削除するまでその場に立ち続けます。

地図上に存在できるピンは1つだけで、新しいピンを立てると古いものは自動的に消えるようになっており、ピンを立てれば、そこを目的地とした現在地からのルート案内が可能になります!(^o^)v

繰り返し同じ場所を目的地として使いたい場合は、ピンを「よく使う項目」に登録することもできます!そして、友人・知人と共有すれば、待ち合わせ場所の連絡にも使えます!\(≧∇≦)/

尚、検索によりピンを立てる場合、できるだけ具体的な住所/ランドマークを入力する必要があり、「東京都千代田区」などと検索してもルート案内を開始することはできますが(役所が目的地となります)、ピンは立ちません~💦

もうひとつのピンの立てかたは、地図上を長押しする事です!その場合、ピンは「ドロップされたピン」という名称となり、ピンが立つ地点の住所が自動検出されて画面に表示されます!操作ミスの原因は、知らず知らずの内に長押ししていたからなんですね!(^o^)v

この機能を応用すれば、任意地点の住所を調べる目的にも役立ちます!(^▽^)o

尚、かつてのマップアプリでは、「ドロップされたピン」は紫色で表示されていましたが、現在最新のiOS15の場合は、検索/長押しによるドロップ、どちらの方法を利用しても、地図に追加されるピンは赤で表示されます。

様々な地図アプリがあり、ご使用に悩むところかと思いますが、iPhone標準搭載のマップアプリもどんどんと進化しており、特に道案内が充実していると評判ですので、地図が苦手で道に迷いやすい方にはオススメだそうです!ぜひ!皆さま!お使いになってみて頂けたらと思います!(^▽^)o

詳しくは、下記のリンクからご確認頂けたらと思います!ヾ(≧▽≦)ノ

出典:マイナビニュース「マップアプリの「ピン」、どう使えばいい? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ」

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。