Apple初のMRヘッドセットが2,000ドル超えと予測されている理由は?(^_^)o

最大の理由は、同製品にかかる技術コストだそうです!(*^_^*)!

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

Appleが今年または来年発売すると見込まれる、MR(複合現実)ヘッドセットの価格は、2,000ドル(約23万円)を超えると予測されています!\(◎o◎)/!

なぜこれほど高額になるのかという疑問に、Bloomberg(ブルームバーグ)のマーク・ガーマン記者が、ニュースレターPower Onのなかで回答しています!(^o^)丿

まず、ガーマン記者はAppleは一般に、同じような製品において競合他社よりも若干高めに価格設定をするケースが多いとし、新型ヘッドセットもその例外ではないと述べています。

しかし、価格が2,000ドル超えになる最大の理由は、同製品にかかる技術コストだそうです!!

AppleのMRヘッドセットは、2つのプロセッサを搭載するとガーマン記者は見ており、そのうちの1つは、MacBook Proが搭載するM1 Proに匹敵する性能を持つものになる見通しです!(*^▽^*)v

また、ヘッドセットには8Kの超高解像度パネルを含む複数のパネル、オプションの交換可能なレンズ(近眼や老眼にも対応)、最新オーディオ技術が用いられる見込みで、これらを加えれば必然的にコストが上昇します~!(゚Д゚;)💦

別の読者からの質問の「AppleのヘッドセットはM1よりも高性能なチップを搭載するでしょうか?」に答える形で、ヘッドセットが搭載するチップについても解説しています。

前文にも述べてあるように、ガーマン記者は新型ヘッドセットには、M1 Pro並の性能を持つチップ、つまりM1よりも高性能なチップが搭載されるのではと予測しています!(^_^)/

同記者によれば、新型ヘッドセットにM1 Pro並のチップが採用されるのはCPUの処理速度のためではなく、より優れたグラフィック処理性能が必要なためだからだそうです!(^o^)o

良いものが高い価格なのは仕方がありませんが、いずれ量産化され、誰にとっても「お求めやすい価格!!(^o^)/」になる事を期待したいですね!(≧▽≦)!

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。