iPhoneで電話の誤発信を防ぎましょう!(^o^)/

ちょっとした対策で十分防止できます!(*^▽^*)!

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

「誤発信」は、携帯電話につきものですが、iPhoneも例外ではなく「いつの間にか誰かを呼び出していた!(;゚Д゚)💦」、「知らない番号に発信した履歴があった!(+o+)💦」などという経験がある人は少なくないと思います~!(^▽^;)💦

完全に防ぐには電源をオフにするしかありませんが、それではスマホとしての機能を果たせないので、それ以外の対策をいくつかご紹介します!(^o^)丿

①ミスタップ(意図しないタップ)対策

iPhoneを使い終えたときそのままバッグへ入れるなどすると、なにかに触れてタッチパネルが反応することがあり、その先が電話アプリやWEBページに記載された電話番号だったりすると、誤発信につながります。

iPhoneを使い終えたらしっかりロック/スリープさせましょう!(^o^)!

自動ロックの秒数を短く設定することも有効です!(^o^♪

②Siri(シリ)対策

最近のiPhoneは「ヘイ、Siri」という言葉をきっかけに命令を聞き取りますから、『設定』→「Siriと検索」画面にある「ロック中にSiriを許可」スイッチをオフにしておけば、iPhoneがロック状態のとき、つまりiPhoneから目を離しているときに誤発信することはなくなります!(*^▽^*)!

③着信通知対策

電話にでられないとき、着信通知があると掛け直しに便利ですが、ロック画面に表示させているとうっかりミスタップしかねません。

利便性は低下しますが、誤発信が続く場合は『設定』→「電話」→「通知」の順に画面を開き、「ロック画面」のチェックを外しておきましょう!(^o^)/

少しの工夫で、iPhoneでの誤発信は十分防ぐ事ができますので、参考にしてみて下さいね!(^o^)

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。