iPhoneシリーズが『技適』不適合?とのことで総務省がリストに掲載しました~!(;゚Д゚)💦

問題は技術基準への不適合そのものではなく周辺事例であり、周知をはかるためと説明しています!(^o^)/

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

総務省は10月29日、特定無線設備の技術基準適合(いわゆる「技適」)に適合しない端末として、デュアルSIMに対応したiPhoneシリーズ各モデルを掲載しました~!(゚Д゚;)💦

デュアルSIMで緊急通報の発信ができない為だと説明しています~(+o+)💦

総務省が、特定無線設備の技術基準に適合したことを証明するマーク、いわゆる「技適マーク」を取得しているものの、基準への不適合が確認された端末として、デュアルSIMに対応したiPhoneシリーズを掲載しました。

掲載されたモデルとモデル番号は以下のとおりです。

・iPhone XS(A2098) ・iPhone XS Max(A2102) ・iPhone XR(A2106)
・iPhone11(A2221) ・iPhone11 Pro(A2215) ・iPhone11 Pro Max(A2218)
・iPhone SE(第2世代)(A2296) ・Phone12 mini(A2398) ・iPhone12 Pro Max(A2410)
・iPhone12(A2402) ・iPhone12 Pro(A2406) ・iPhone13 Pro(A2636)
・iPhone13 mini(A2626) ・iPhone13 Pro Max(A2641) ・iPhone13(A2631)

 

総務省は、iPhoneシリーズを同リストに掲載した理由を、デュアルSIMを利用する際にデータ通信専用SIMをモバイルデータ通信用回線として設定している場合に、110番や119番などへの発信ができない問題と説明しています。

総務省は、問題は技術基準への不適合そのものではなく周辺事例であり、周知をはかるためと説明しています!(^_^)v

各キャリアとも対処法について案内を出し、またAppleは「日本でデュアルSIMを使って緊急電話をかけられない場合」として、サポート文書を公開しています!(^_^)丿

上記のiPhone対象機種をお使いの方は、1度ご確認をしておいてください!(*^▽^*)!

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。