68,000円のAirPods Max(エアーポッズマックス)と3,300円のニセモノを比較してみると!?(^_^)o

Apple公式オンラインストアなど、信頼できる小売店から購入することをおススメします!(^o^)!

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

人気のテック系YouTubeチャンネルDave2Dを運営するデイブ・リー氏は、本物のAirPods Max(エアーポッズマックス)と、2台のフェイク(30ドルと150ドル)の比較検証を行いました!(^o^)丿

30ドル(3,300円)のAirPods Maxの偽造品は、まず箱に入っていない為、すぐにニセモノであることがわかると言われています!(≧∇≦)!

そして、イヤーパッドとヘッドバンドの接続部を動かすと音が発生し、作りが明らかに雑であるため、検証にさえほとんど値しないといった感じです~!(+_+)💦

しかしながら、150ドル(約16,500円)のAirPods Max偽造品は、まず箱の作りからして非常に良くできており、印刷が若干オレンジがかっている点を除けばほぼ完璧と言える、とリー氏はコメントしています💦

同梱されている説明書にいたっては、紙質や印刷までもほぼ本物と見分けがつかないぐらいのようです!(;゚Д゚)💦

実際のデバイスもかなりよくできている印象で、リー氏が幾度もどちらが本物だったか迷う場面もありましたが、決定的に異なるのはイヤーパッドの材質で、ニセモノは金属ではなくプラスチックでできていました!(*^o^*)!

またリー氏は、ヘッドホンでどのように音が聞こえているかを客観的に提示できる特殊な機器を使用し、本物のAirPods、30ドルのニセモノ、150ドルの偽造品の聴き比べを行いました!(^o^)/

30ドルのニセモノは、ほとんど聞くに絶えないほどのものだったようで、150ドルの偽造品は悪くはないものの、他の150ドルのヘッドホンには到底及ばないと、リー氏は述べています。

いくら似ていてもやはりニセモノはニセモノですね!皆さん、ご購入の際には十分ご注意くださいね!(^_-)-☆

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。