iPhoneが発熱!💦 そんな時に『絶対にやってはいけないこと』!!(;゚Д゚)💦

氷や凍った保冷剤で冷やすと、本体内部の水分が“結露”する可能性があるので絶対にやってはいけません!(+_+)💦

得報!!ガラス・液晶・バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

夏はスマートフォンが“熱く”なりやすい季節でもあります!!(^_^;)💦

なぜ、熱くなるのでしょうか?

熱くなると何がマズいのでしょうか?

そして、熱くなった時はどうすればいいのでしょうか!?(・_・?)

プロセッサ(CPU/GPU/通信チップ)、ディスプレイ(液晶または有機EL)やバッテリーなど、iPhoneやその他のスマホには発熱しやすいパーツがたくさんあるので、本体には熱を外へ逃がす機構が備わっているのですが、状況によっては熱を逃がしきれなくなる場合があります…(゚Д゚;)💦

また、iPhoneやその他のスマホには「適正な利用気温(環境温度)と湿度」が定められており、iPhoneは気温0~35度(湿度は明示なし)となっています!(^_^)/

iPhoneの発熱の原因としては、外気温や直射日光、プロセッサへの高負荷、バッテリーの発熱などが主なものとなります。

プロセッサやバッテリーなどの温度が一定以上に高まると、iPhoneやスマホは自動的に機能を制限して温度を下げようとしますが、これは発熱による故障を未然に防ぐための機能です!(^o^)v

iPhoneの場合は、本体温度が下がるまで緊急通報以外の全機能が制限されます。

もしもiPhoneが熱くなった場合は

①涼しい場所に移動して電源を切る。

②充電をストップする。

③負荷のかかる機能やアプリの利用を見合わせる。

などの対策を行ってください。

iPhoneが熱くなったからといって「氷や凍った保冷剤で冷やす」、「流水で冷やす」、「エアコンや冷蔵庫/冷凍庫で冷やす」などは絶対にしないでくださいね!(+_+)💦

電源を切って、しばらくご使用を控えて頂き、iPhoneが自然に冷めるのを待ちましょう!(^_^)/

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!、また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。