iPhone13(仮)の新機能を新型iPad Proから予想しました!(*^▽^*)

Tom’s Guide(トムズガイド)は、iPhone13(仮) に導入の可能性がある機能を予想、導入すべき機能を提案しました!(#^▽^#)

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

テック系メディアTom’s Guideが、新型iPad Proの新機能をもとに、iPhone13(仮)シリーズ(iPhone12sシリーズとの噂もあり)に導入される機能を予想しました!(^_^)v

Tom’s Guideは、iPad ProやiPadOSに搭載された後に、iPhoneやiOSに導入された機能があるとし、新型iPad Proが搭載した新機能のうち、iPhone13シリーズに導入される可能性がある機能を予想、導入すべき機能を提案しています!(^O^)/

センターフレーム対応フロントカメラ

1,200万画素のセンサーと122度の視野角を持つ超広角カメラがiPhone13(仮)シリーズにも搭載されれば、センターフレームが利用可能になります。

センターフレームが導入されれば、ビデオ会議時にユーザーを自動で追跡してくれるので、随時アングルを調整する必要がなくなります!(*^_^*)

iPhone13miniとiPhone13の最小ストレージが128GBに

Tom’s Guideは、64GBの最小ストレージ容量は実用性という点で不便になってきているとし、128GBに改めるべきと指摘しています。

「Apple Pencil mini(アップルペンシルミニ)」の提供

iPhoneのディスプレイサイズは以前に比べれば大きくなったので、「Apple Pencil mini(アップルペンシルミニ)」の提供を検討すべき時期にきていると、Tom’s Guideは考えています。

iOS15にSplit View(スプリットビュー)を導入

iPhone13mini(仮)が搭載するであろう5.4インチディスプレイを除き、iPhone13とiPhone13Proシリーズが6.1インチ以上のディスプレイサイズを備えるなら、iOS15にSplit View(スプリットビュー)の導入を検討しても良いのではないかと、Tom’s Guideは実現に期待を示しています!ヽ(^o^)丿

予想というよりも「希望」といった方が正しいかもしれませんが…(^-^;💦

我々iPhoneユーザーの「希望」が、どれだけ現実となるのか、iPhone13(仮)の発表がすごく楽しみですね!\(^o^)/

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。