オーストラリア小売チェーン、AirTag(エアータグ)の販売を中止したそうです…(^o^;)💦

AirTagのボタン型電池が、子供でも簡単に取り外せてしまうことに対する安全上の懸念によるものとのことです~((+_+))

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

Appleが4月30日に発売したばかりのAirTag(エアータグ)の販売を、オーストラリアの小売チェーンが「子供の安全上の懸念」を理由に取りやめていることが分かりました。

オーストラリアのオフィス用品販売チェーンのOfficeworks(オフィスワークス)が、AirTagの販売を取りやめていることをReddit(レディット)ユーザーが報告しています。

簡単に交換できるボタン型電池の誤飲による事故が懸念されているようです…(T_T)💦

RedditユーザーがOfficeworksの店員に尋ね、システムで確認してもらったところ、AirTagは4月30日の発売当初には販売されていたものの、現在は在庫が残ったまま販売が取りやめられていることがわかったそうです…(・_・;)💦

Officeworksは、Gizmodoオーストラリアに対し、販売中止の理由はAirTagのボタン型電池が子供でも簡単に取り外せてしまうことに対する安全上の懸念によるものであると説明しています。

日本の消費者庁に相当する、オーストラリア競争・消費者委員会(Australian Competition and Consumer Commission;ACCC)も、AirTagのボタン式電池について安全上の問題を認識している、とGizmodoオーストラリアに語っています。

2013年以降にボタン型電池の誤飲により3人の子供が亡くなっており、週に約20人の子供がボタン型電池の誤飲により救急救命室に搬送されているそうです~(+_+)

Appleは、Gizmodoオーストラリアに対して、AirTagは世界的な子供の安全基準を満たすよう設計されており、電池を取り出すには「押し込む」「回す」という2段階の操作が必要となっているのも安全のためであると説明しています。

Gizmodoオーストラリアによると、オーストラリアでは2022年6月以降、ボタン型電池を使用する製品は、パッケージと取扱説明書に警告マークの表示を義務付ける規則が導入されています。

そのため、Appleは新規則に対応するため、AirTagのパッケージに警告マークの追加を計画しているのではないか、と同メディアは指摘しています。

小さなお子さまがいらっしゃるご家庭は大人の方がしっかりと注意してあげてくださいね!(*^_^*)

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。