iPhone13(仮)のダミーユニット写真が公開されました!!(≧▽≦)

“iPhone 2021 6.1インチモデル”とされる3Dプリントモックを入手したとのことです!(#^▽^#)

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

海外でも情報の信ぴょう性に定評あるMacお宝鑑定団Blogは、「iPhone 2021 6.1インチモデル」とされる3Dプリントモックを入手したそうです!(*^o^*)

この種のダミーユニットは、サードパーティのアクセサリーメーカーが独自に寸法の情報を入手して、正式発表前に自社製品を準備するために作成することが珍しくなく、それが毎年のように流出しています。

このダミーユニットを現行iPhone12Pro(同じく画面サイズ6.1インチ)と比べてみたところ、「センサーハウジングのアクティブエリア」すなわちノッチの高さは5.30mmから5.35mmになり、幅は34.83mmから26.80mmになっているそうです。

つまり、横方向が小さくなる一方、縦に少し高くなったことを意味しています!(^o^)v

前面スピーカー/マイクが上部ベゼル内に移動されたため、ノッチ全体が押し下げられている模様です!(^o^)/

それに伴い、スピーカー/マイクの左側にあった赤外線カメラや投光イルミネーター(ともに顔認証Face ID用のパーツ)がスピーカーの空いた場所に収まり、横幅が狭くなっていると思われます。

また自撮りカメラもスピーカー/マイクの右側から左側に移されているようです!(#^o^#)

単なる「うわさ」や「予想」だけではなく、模型も出てき始めるとますます発売が待ち遠しくなりますね!(#^▽^#)

iPhone13(仮)シリーズ、ディスプレイが常時点灯???(o゜ー゜o)??

今年秋の新型iPhoneの名称は、“iPhone12s”になる!? (o゜ー゜o)??

iPhone13(仮)シリーズ、2021年9月8日(水)に発表で、17日(金)に発売???

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。