NewsDigest(ニュースダイジェスト)アプリの “精密体感震度” 機能約半年で200万回利用!(^o^)v

細かな地域ごとの地震の揺れの体感を、ユーザーから収集してリアルタイムに表示・共有する機能です!(^-^)

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

NewsDigest(ニュースダイジェスト)を運営するJX通信社は、地震学者の慶應義塾大学・大木聖子准教授監修のもと産学連携のプロジェクトで開発し、昨年8月より提供を開始した「精密体感震度」機能の利用回数が200万回を突破した、とプレスリリースで発表しました!\(^o^)/

『精密体感震度』は、NewsDigestの機能のひとつとして,2020年8月14日にリリースされました!(#^o^#)

有感地震(人が感じられる揺れの大きさになる地震)が予想されると緊急地震速報と各地の震度情報に紐付いて「どれくらい揺れを感じましたか?  なし・1・2・3・・・・6強・7」と書かれたフォームが送られてきます。

自分の体感では震度いくつだったかを選び,「揺れを報告する」をタップして送信完了です!(^o^)v

「精密体感震度」機能について、JX通信社は次のように説明しています。

気象庁などが設置する震度計設置箇所(震度観測点)は、全国で4300点ほどに限られています。

単純平均で、1基礎自治体ごとに2〜3ヶ所の計算です。

結果、震度計の設置場所が所在地から離れている・地盤が違う等の理由で、発表される震度と体感の震度にはズレが生じる場合があります。

「精密体感震度」機能は、こうした震度計の空白を補い、見えにくい地震被害を推測するのに役立つだけでなく、周囲の人の体感震度をリアルタイムに把握できることで、ユーザーの安全・安心に寄与することを企図しています。

私たち一人一人からの情報が、みんなの安全・安心につながるのですね!(*^o^*)

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。