iPhoneの “ズーム機能”と“拡大鏡”の違いについて!(#^▽^#)

ズーム機能は画面を拡大して見るためのもので、拡大鏡は近くのものをズームアップして見る"虫眼鏡"です!(=^▽^=)

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

iPhoneには、「ズーム機能」と「拡大鏡」という機能がそれぞれ用意されています!(o^―^o)

どちらもアクセシビリティ機能(高齢者や障がい者の方にも使いやすくするための機能)の一種で、サイドボタンに割り当てるとトリプルクリックで起動できます!(^o^)v

ズームには拡大という意味があるので混同されがちですが、両者にははっきりとした違いがあります!(*^_^*)

ズーム機能は、iPhoneのディスプレイに表示される内容すべての縮尺率を引き上げます。

平常時に表示される内容は等倍(画像の1ピクセルがディスプレイの1ピクセル)ですが、ズーム機能を有効にすると、その倍率を1.2〜15倍まで拡大できます。

当然、ディスプレイに表示しきれない文字や画像が現れますが、画面上を指3本でドラッグすれば表示位置の移動が可能です!(^-^)

拡大鏡は、iPhoneのリアカメラを利用し、カメラに写るものをディスプレイに大きく表示する機能です。

カメラアプリはデジタルズームを利用しても最大10倍にしかなりませんが、拡大鏡を利用すれば最大15倍にまでズームできます!(^o^)v

つまり、ズーム機能はiPhoneの画面を拡大して見るためのもので、拡大鏡は近くのものをカメラ機能を使ってズームアップして見る"虫眼鏡"のような機能なのです!(#^▽^#)

どちらも「拡大表示」するものですが、その違いについてお分かり頂けたでしょうか!?(*^o^*)v

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。