AppleWatch(アップルウォッチ)のバッテリーとTaptic(タップティック)エンジンが合体(?_?)

バッテリー自身を振動させればTaptic(タプティック)エンジンの代わりになるのではないかと考えたようです!(#^o^#)v

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

iPhoneやAppleWatch(アップルウォッチ)において、使用者に通知するためのバイブレーション機能(マナーモードでブルブル震える、あれです(^-^))は欠かせないものですよね!(*^-^*)

このバイブレーションを作り出しているのが、「Taptic(タプティック)エンジン」と呼ばれる振動モーターです。

常時、体につけるため、特に小型かつ軽量にしたいAppleWatchでは、このサイズや重さが問題となりますが、Appleは米国特許商標庁(USPTO)に新しく出願した特許で、この問題を解決しようとしています!(#^▽^#)

振動モーターには大きな振動を起こすのに、ある程度の実装サイズと重さが必要とされます。

公開されたAppleの特許によると、重さを半分に減らした場合、同じ振動を得るためには振動の振れ幅を倍にする必要があり、実装サイズと重さがトレードオフになるのだそうです~(*_*)💦

AppleWatchなどの常時体につけておくデバイスでは小ささと軽さが重要ですが、振動モーターの重さを減らせば実装サイズが大きくなり、その分バッテリーなど他の部品が割を食うことになります。

そこでAppleが目を付けたのがバッテリーです!(^-^)

バッテリーはデバイスのなかでかなりの大きさと重さを占めており、これ自身を振動させればTapticエンジンの代わりになるのではないか!?(゚ー゚*?)と考えたようです。

バッテリーがTapticエンジンの代わりになれば、Tapticエンジンのためのサイズや重さをバッテリーに回すことができ、バッテリー駆動時間の向上にもつながり、一石二鳥ですよね!(*^-^*)

まだまだ、開発段階のお話のようですが、どんどん新しい技術が考えられ、ものすごいスピードで進化していっていますね!(*^o^*)

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。