AppleWatch(アップルウォッチ)で症状が現れる前にコロナ感染確認が可能!?w(*゚o゚*)w

コロナ感染者は感染していない人と比べ、心拍変動が少ないことが判明したそうです!(^▽^)o

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

AppleWatchなどのスマートウォッチやウェアラブルデバイスで、継続的に心拍数などを測定しておくと、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の症状が現れる前に、感染しているかどうかが判断可能になるとの研究結果が、米国を代表する医療機関および研究機関から発表されました!(^-^)

ニューヨークのマウント・サイナイ・ヘルス・システムの研究者は、AppleWatchがコロナ感染の兆候となりうるユーザーの心拍数のわずかな変化を検知、最大で症状が出る7日前に感染を確認できることを発見したそうです!(^o^)v

研究では「心拍変動」(拍動してから次の拍動までの間隔のゆらぎ)に着目、コロナ感染者は感染していない人と比べ、心拍変動が少ないことが判明したそうです。

マウント・サイナイとは別に、カリフォルニアのスタンフォード大学も、Garmin(ガーミン)、Fitbit(フィットビット)、Apple(アップル)など複数の異なるスマートウォッチやトラッカーを被験者に着用してもらい、調査を行うと、その結果、新型コロナに感染していた人の81%で、症状の現れる最大9日半前から「安静時心拍数」に変化が生じていたそうです!(^_^;)💦

同大学はまた、一定期間以上、安静時心拍数が平時と異なる数字を示した場合、ウェアラブル着用者に警告するシステムを製作したそうです。

警告を見て人々が感染の可能性を懸念、外出を控えれば、感染拡大の抑止になると、同大学の研究者は説明しています。

このシステムが一般的に広がれば、早期段階での治療、感染拡大抑止に大いに役立ちますね!(#^▽^#)

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。