バッテリーの消耗が激しい原因はiOS14.2???

特に影響を受けているのは、iPhone XS、7、6S、 SE(第1世代)など比較的古いiPhoneのようです~(^o^;)💦

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

一部のiPhoneユーザーが、バッテリーの消耗が激しい~💦いつもよりも充電に時間がかかる💦との問題をAppleのフォーラムやネット掲示板などに投稿しています…(^o^;)💦

中には30分で満充電の状態から残量50%まで減ってしまうとの報告や、普通に数分使用しただけで5%も残量が減るとの報告もあるそうです…(*_*)💦

バッテリー残量が一定の数字を維持したあとに急激に減少する、iPhoneを再起動すると突如バッテリー残量が増えるといった報告も少なくないことから、ソフトウェアの問題ではないかと考えられています。

特に影響を受けているのは、iOS14.2を搭載したiPhone XS、iPhone7、iPhone6S、iPhoneSE(第1世代)などの比較的リリースから時間が経っているiPhoneです。

また、iPadOS14.2を搭載したiPad Pro(2018)も影響を受けているようです。

なお、最新のiPhone12シリーズでも、バッテリーの消耗が激しいという問題が報告されているようです…(・_・;)💦

iOS14.2/iPadOS14.2は現地時間11月5日にリリースされたOSで、新しい絵文字や壁紙が追加されています。

その後、現在一般向けに公開されている最新版のiOS14.2.1/iPadOS14.2.1が、現地時間11月19日にリリースされていますが、同OSでバッテリー問題が修正されているかどうかは不明です。

Appleは、開発者および一般登録ユーザー向けにiOS14.3/iPadOS14.3ベータ3をリリースしており、同OSでバッテリーの問題が解消されている可能性があります。

ただ、リリースから時間が経っている機種の場合は、単なるバッテリー自身の劣化が原因の場合もございます。

Appleからの発表をご確認されるとともに、「あれ?」と感じた時は、ぜひ!!当店にご相談ください!(^-^)

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。