Apple Watch(アップルウォッチ)大活躍!米警察官の一命をとりとめる!(*^o^*)

Appleの技術でまた人が救われました!ぜひ緊急時のiPhoneの使い方を覚えて、万一に備えて下さい!!(v^ー°)

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

当店のブログで、以前 iPhoneの音声認識機能「Siri」が海に落ちた漁師の命を救ったお話をご紹介させて頂きましたが、今回はApple Watch(アップルウォッチ)の活躍についてのお話をさせて頂きます!(*^^*)

米国アリゾナ州のピナル郡保安官事務所は現地時間9月11日、Twitterを更新し「通信指令室の担当者が適切な対応を行った結果、負傷した警察官の命を救うことができた」と発表しました!(^_^)/

事件は今年2月に発生しており、対応を行った通信指令室のグロリア・ウィーラー氏がこのたび保安官事務所から表彰されています。

ソーサ巡査部長は、現地時間2月5日の午前8時30分頃、重罪の容疑者を発見し、追跡を開始しました。

追跡中に通信指令室に警察無線で連絡し「犯人はナイフを持っている💦」と応援を要請しています。

要請を受けた通信指令室のウィーラー担当は、警察車両に対して応援派遣の準備を指示していましたが、詳細を伝える前にソーサ巡査部長からの無線連絡が途絶えてしまったそうです…(*_*;💦

その時、ソーサ巡査部長は警察無線のマイクを落としてしまい、コール中の携帯電話をつかむ余裕もなく、指令室との連絡が取れない状態で犯人を追いかけていました…(^_^;)💦

ソーサ巡査部長は偶然にもApple Watch(アップル ウォッチ)を装着しており、その後ウィーラー氏からの電話をApple Watchで受信し、連絡を復活させることに成功しており、「手を後ろに回せ!」という犯人への呼びかけも記録されたそうです!(^▽^)o

追い詰められた犯人は突然振り向き、ポケットから取り出したナイフで攻撃!(;゚Д゚)💦
ソーサ巡査部長は足を刺され、刺し傷は動脈付近に達してしまいました…(+_+)💦

ソーサ巡査部長が、重傷を負ったことをApple Watchで報告すると、ウィーラー氏は現地に救急車と応援要員を急行させるとともに、ソーサ巡査部長を励まし続けました!(^_^)/

その後、ソーサ巡査部長は救急隊により救助され一命をとりとめており、このたびの表彰式でウィーラー氏と感動の再開を果たしたそうです!(#^^#)

ソーサ巡査部長は動画でのインタビューにおいて、Apple Watchの活用に言及するとともに、ウィーラー氏への感謝を述べています(^_^)

なお、犯人追跡時の実際の音声や、表彰の様子を記録した動画はピナル郡保安官事務所のTwitterで公開されているようす!(^o^)v

現代のAppleの技術が、また人命を救いました!皆さんも緊急時に備えて、ぜひiPhoneの使い方ご確認下さい!(*^_^*)

出典:iPhone Mania

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。