iOS13から追加された「ダークモード」は人の目にもiPhoneにも優しい!(v^ー°)

有機ELパネルをご利用の方は特に「ダークモード」をお試し下さい!(v^ー°)

得報!!ガラス液晶バッテリーの主要修理価格を大幅値下げ!!(^o^)!
ぜひ!近隣の他店さまとお比べ下さいませ!!(^o^)v

iOS13から追加された「ダークモード」使っていらっしゃいますか?(^_^)

ダークモードは、画面内のカラーベースを黒などの暗めの配色にする機能です。
暗い場所で画面を見続けても目が疲れにくくなる特徴があるほか、有機ELを画面に搭載しているiPhone X以降の機種ではバッテリー節約につながるとの事で、人の目にもiPhoneにも優しい機能の様ですね(^▽^)o

また、シックな配色がお好みの方には大好評みたいです!
慣れるまでは、ちょっと見にくい場合もあるようですが、慣れると結構やみつきになるみたいですよ!(*^o^*)

【設定方法①】

「設定」「画面表示と明るさ」⇒外観モードで「ライト」「ダーク」を切り替えられます!

また、外観モード下の「自動」をオンにする事によってオプションでオンオフの切り替えの時間を設定する事もできます!

【設定方法②】

①コントロールセンターを表示
★ホームボタンのあるiPhoneの場合

iPhone画面下部から上方向にスワイプすることで、コントロールセンターを表示することができます。
閉じるには、画面を下方向にスワイプまたは余白をタップします。

★ホームボタンのないiPhoneの場合
iPhone画面右上から下方向にスワイプすることで、コントロールセンターを表示することができます。
閉じるには、画面を上方向にスワイプまたは余白をタップします。

※コントロールセンターはよく使う機能がすぐに表示できて便利ですので、ぜひ使ってみて下さい!

②コントロールセンターの中の太陽のアイコン「明るさ調節ボタン」を長押し→左下の、「ダークモードをタップすると切り替えができます!

また、画面が綺麗!と好評の有機ELパネルですが、焼き付きが起こりやすいのが最大のデメリットと言われています~(^_^;)💦

焼き付きが起きると画面が見づらくなったり、正常に動作しなくなってしまうそうです…(x_x;)💦

焼き付きを起こしやすいのは光量の多い白などの色であり、ライトモードで使い続けるとディスプレイ寿命は早くなくなってしまうと考えられますので、有機ELパネル搭載のiPhoneをご利用の場合は、「ダークモード」に設定し、焼き付き防止、バッテリーの節約を図ってはいかがでしょうか?(#^o^#)

倉敷駅前でアクセス最高!、駅前でありながら指定駐車場を完備!また、iPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に倉敷でiPhone修理と言えば!クイックフィックス倉敷駅前店へご相談下さいませ!(^▽^)o

スタッフ一同 心よりご来店をお待ち申し上げております!!\(^o^)/

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。