iOS13.5は新型コロナ対策とでもいうべきアップデートでした!(^_^)/

iPhone(アイフォン)6Sバッテリー交換!

バッテリーの最大容量の数値が80%以上でも「著しく劣化」の場合はお早目の交換を!(^_^)/

倉敷市老松町からご来店頂きました!(#^.^#)

バッテリーの消耗が早くなったので、Googleマップでご自宅から近いiPhone修理店を探して、当店へご来店頂いたそうです!(o^^o)

今回お持ち頂いたiPhone6Sを3年ほど使われているそうで、2年ほど前に、保証を使って正規店でバッテリーを交換されたそうです!(^_^)

現在のバッテリーの最大容量を確認すると85%でしたが、著しく劣化している、とのメッセージが出ていましたので、数値は正常でもかなりの劣化が疑われます…(^_^;)💦

修理後、取りに来られて、バッテリーの最大容量が100%になっているのを確認され「これでまたしばらく大丈夫だ!(*^_^*)」とお喜び頂きました!(o^^o)

ご自宅から近いので、徒歩でご来店頂いたそうです!(#^.^#)

緊急事態宣言が解除され、少しずつ倉敷駅周辺で歩かれている人も増えてきた様子ですね!(^▽^)o

先日リリースされたiOS13.5は新型コロナ対策とでもいうべきアップデートでした!(^_^)/
指紋認証機能がなく、顔認証のみになっていたX以降のiPhoneでは、マスクが必須の現状の中で、iPhoneを使うのにお困りの方多くいらっしゃったとお聞きしています~((^o^;))💦

そんなこんなを踏まえて、今回のアップデートで、マスクを着用していると検知された場合は、速やかにパスコードの入力画面に切り替わるようになったとの事で、少し手間が減りましたね!(((^-^)))

また今回「AppleとGoogleは、新型コロナウイルス感染者と濃厚接触したかどうかをBluetoothを用いて検出/通知するアプリを開発するためのAPIを正式公開した」との事で、新型コロナ感染者との濃厚接触を検知するシステムに必要な機能もiOSのアップデートで加えたとの事だそうです!(*^_^*)

このAPI(大まかにいうとソフトの機能を共有する仕組み)は、あくまでも新型コロナウイルス感染者と濃厚接触したかどうかを検出するだけで、iPhoneなどの端末の位置情報を収集したり、利用したりせず、有効・無効そのものも使っている人が選択でき、感染者が陽性の診断を報告するかどうかも使っている人に委ねられているものだそうです!(o^^o)

秘匿性の高い状態で利用できるなら、感染拡大の防止にもつながりますので良いのかなぁ~!ヾ ^_^♪

コロナ禍も少し落ち着いてきたとは言え、第2波の可能性もありますので、感染拡大防止の為、皆さん一緒に頑張りましょう!(*^_^*)

またiPhoneの事で何かお困りの事がございましたら、何なりとお気軽に当店へご相談下さいませ!(^▽^)o

ご来店ありがとうございました!

クイックフィックス
倉敷駅前店アクセス

倉敷駅南口から徒歩3分!
営業時間:11:00~21:00 不定休 
岡山県倉敷市阿知3丁目3-11

(初心者にやさしいパソコンスクール倉敷駅前校内併設店)

086-436-8880

当店へお車でお越しの方はこちらをクリック!当店 指定駐車場をご案内します!

指定駐車場をご利用の方は、駐車料金を最大60分(200円)無料割引させて頂きます。